PEKO屋−ゲーム攻略−18禁PC−Canvas 〜セピア色のモチーフ〜

 
 
[はじめに] [橘天音] [七城柚子] [君影百合奈] [桜塚恋] [篠宮悠] [鷺ノ宮藍]
 
 
[はじめに]
 
 隠しキャラについて
   篠宮悠と鷺ノ宮藍の2キャラは隠しキャラのため、最初は攻略できません
   攻略するためには、
     ・篠宮悠  = 橘天音
     ・鷺ノ宮藍 = 桜塚恋
   をクリア後に、ゲームを最初からプレイする必要があります
 
 CGについて
   全てのCG(立ち絵+Hシーン)を見ると、OPTION に CONGRATULATION が追加されます
   ちなみに立ち絵は上記攻略内容で全てを見る事が可能です
   HシーンはクリアするとOPTION の H REPLAY でゲーム中以外の選択肢を選ぶ事が可能です
 
 
 
[橘天音]
 
 10/10
   「まあ、お前らしいネーミングだと思うけどな」
 10/12
   「天音に話しかけてみる」
   「お前のノートのおかげかもな」
   「教室に残る」
   「ほら、手貸せ・・・立てるか?」
 10/13
   「天音に話しかけてみる」
   「教室に残る」
   「そん時は、また追っ払ってやるよ」
 10/14
   「教室に残る」
   「楽勝だから心配するな」
 10/15
   「動物関係の仕事」
 10/16
   「天音を捜してみる」
 10/17
   「天音に話しかけてみる」
   「教室に残る」
   「ヤキモチでも妬いてるんじゃないか?」
 10/18
   「天音に話しかけてみる」
   「まあ、気持ちもわからないこともないな…」
   「教室に残る」
   「お前が持ってるアイスを食べきればいいかな?」
 10/19
   「天音に話しかけてみる」
   「こんなもの集めてどうするんだ?」
   「教室に残る」
 10/20
   「天音に話しかけてみる」
   「教室に残る」
 10/21
   「教室に残る」
   「あと、おじさんにも感謝しているぞ」
 10/22
   「お前が優しすぎるのが悪いんだぞ」
 10/23
   「天音に話しかけてみる」
   「仕方がないさ、運がなかっただけだ」
   「教室に残る」 →橘天音エンディング
 
 
 
[七城柚子]
 
 10/10
   「まあ、可愛くないな」
 10/12
   「柚子の所に行ってみる」
   「そんな奴、いるわけないだろ」
   「グラウンドに残る」
   「柚子に会えるんじゃないかと思ってさ」
   「練習が終わってから話せばいいさ」
   「次から練習の手伝いでもさせろよ」
 10/13
   「柚子の所に行ってみる」
   「そうかもしれないな」
   「グラウンドに行く」
   「オレは柚子に期待してるからな」
   「ゆっくり見学させてもらうとしよう」
   「ったく、しょうがねえなぁ」
 10/14
   「嘘を教える」
   「グラウンドに行く」
   「柚子がそこまで言うなら、考えておこうか」
   「それじゃあ、オレはここで待ってるから」
   「お化けにしては可愛すぎるからだろう」
 10/15
   「グラウンドに行く」
   「悪い…つい言いそびれて」
   「じゃあ、終わったら声をかけてくれ」
   「お前にケガをさせるくらいなら、嘘つきにもなる」
 10/16
   「柚子を捜してみる」
   「まあ、そうだな」
   「買ってやるよ」
 10/17
   「教室に残る」
   「オレは別に嫌じゃないから構わない」
   「グラウンドに行く」
 10/18
   「柚子のところに行ってみる」
   「柚子はダメな子なんかじゃない」
   「グラウンドに行く」
   「モデルがいいんだよ」
   「じゃあ、すぐに内緒じゃなくなるな」
 10/19
   「柚子の所に行ってみる」
   「確かに、柚子は撫でたくなるからな」
   「グラウンドに行く」
   「柚子がいいと思ったならそれでいいと思うぞ」
   「いや、柚子がいてくれたから描けたんだ」
 10/20
   「柚子の所に行ってみる」
   「いらないとも言ってない」
   「グラウンドに行く」
   「オレも、柚子のことは好きだったよ」
   「そうなるといいな」
 10/21
   「グラウンドに行く」
   「ったく…いいから後はオレに任せろよ」
   「今のうちに慣れておけばいいんじゃないか?」
 10/22
   「グラウンドに行く」
   「柚子だからな」
   「お前がこんなことするからだ」
   「幸せそうな寝顔をしてたから」
 10/23
   「柚子の所に行ってみる」
   「柚子に悪いと思ってな」
   「グラウンドに行く」
   「迷惑どころか、お前には感謝してるんだぞ」 →七城柚子エンディング
 
 
 
[君影百合奈]
 
 10/10
   「ああ、可愛くないな」
 10/12
   「天音に話しかけてみる」
   「不正行為を働いてるんだ」
   「帰宅する」
   「天音…パンツ見えてるぞ」
 10/13
   「百合奈先輩の所に行ってみる」
   「先輩と一緒だと思われるなら悪い気はしない」
   「屋上に行く」
   「わかるよ、百合奈先輩は綺麗だから」
 10/14
   「嘘を教える」
   「屋上に行く」
   「先輩に会えるかと思って」
   「描けるものなら描いているさ」
 10/15
   「神社に行く」
   「あんな顔されて…放っておけるかよ」
   「オレも一緒に行っていいか?」
   「繊細で美しいなら先輩のほうが似合うよ」
 10/16
   「百合奈先輩を捜してみる」
   「先輩が綺麗だからだと思うぞ」
 10/17
   「百合奈先輩の所に行ってみる」
   「…先輩、実は世話好きなのかもな」
   「屋上に行く」
   「身体が悪いには先輩のせいじゃないさ」
   「…綺麗だと思うぜ」
 10/18
   「百合奈先輩の所に行ってみる」
   「オレは、むしろ嬉しかったけどな」
   「屋上に行く」
   「綺麗な人だと思った」
   「だからって先輩を悪く言うのは許せないな」
 10/19
   「百合奈先輩の所に行ってみる」
   「先輩のことが心配だから」
   「屋上に行く」
   「先輩にはぴったりの花だな」
   「少なくとも、ここに一人はいると思うけどな」
 10/20
   「百合奈先輩の所に行ってみる」
   「先輩の弁当のほうが美味しいと思うけど」
   「屋上に行く」
   「じゃあ、百合奈先輩はお母さん似なんだな」
   「早く先輩の顔が見たかったからさ」
 10/21
   「屋上に行く」
   「先輩がいなくなったら寂しくなるなと思って」
   「わかった、つき合うよ」
 10/22
   「来年になれば新しい葉が生えるさ」
   「先輩が笑ってくれれば、オレも楽しい」
   「桔梗」
 10/23
   「百合奈先輩の所に行ってみる」
   「わざわざお裾分けに来てくれたんだ、嬉しいよ」
   「屋上に行く」
   「無理強いなしないけど、心配なんだ…」
   「優しく抱きしめる」 →君影百合奈エンディング
 
 
 
[桜塚恋]
 
 10/10
   「ああ、可愛くないな」
 10/12
   「恋のところに行ってみる」
   「帰宅する」
   「天音…パンツ見えてるぞ」
 10/13
   「恋の所に行ってみる」
   「可愛い妹が心配だからな」
   「校門に行く」
   「まあ、らしいからいいけどな」
 10/14
   「嘘を教える」
   「オレも一緒にいたいな」
   「お前も意地悪い言い方するな…そんなことないって」
 10/15
   「アイスクリーム屋に行く」
   「バニラ一つ頼む」
   「でも、これってデートなんじゃないか?」
 10/16
   「恋を捜してみる」
   「ハッキリ言ってモテないぞ」
 10/17
   「恋の所に行ってみる」
   「人気者は大変だな」
   「アイスクリーム屋に行く」
   「いや、そんなことはないけど…」
 10/18
   「恋の所に行ってみる」
   「あまり無理はしないほうがいいぞ」
   「校門に行く」
   「仕方がない、なんか作ってやるよ」
 10/19
   「恋の所に行ってみる」
   「いや、ちょっと感心しただけだよ」
   「商店街に寄って行く」
 10/20
   「恋の所に行ってみる」
   「それじゃ練習の成果を見せてもらおうかな」
   「中庭に行く」
   「それにな、きっとオレも悲しむぞ」
 10/21
   「話したいな」
   「家に帰る」
   「可愛い妹だと思ってるよ」
 10/22
   「商店街に行く」
   「わかったよ…つき合うよ」
   「いいや、ありがたく頂くよ」
 10/23
   「恋の所に行ってみる」
   「そうだな、オレと結婚するか?」
   「中庭に行く」
   「そりゃまあ…な」 →桜塚恋エンディング
 
 
 
[篠宮悠]
 
 10/10
   「ああ、可愛くないな」
 10/12
   「悠姉さんの所に行ってみる」
   「職員室に行く」
   「手をつないで帰る」
 10/13
   「悠姉さんの所に行ってみる」
   「職員室に行く」
   「知り合いに紹介されたからかな」
 10/14
   「助け船を出してやる」
   「職員室に行く」
   「大きくなったのはオレだけじゃないと思うけど」
 10/15
   「家でのんびりと過ごす」
 10/16
   「悠姉さんを捜してみる」
   「いや、不味いってことは無いと思うけど」
 10/17
   「悠姉さんの所に行ってみる」
   「職員室に行く」
   「素直に好意に甘える」
 10/18
   「悠姉さんの所に行ってみる」
   「職員室に行く」
   「覚えてる」
 10/19
   「悠姉さんの所に行ってみる」
   「職員室に行く」
 10/20
   「悠姉さんの所に行ってみる」
   「職員室に行く」
   「…アイツは、また今度誘うことにするよ」
 10/21
   「職員室に行く」
 10/22
   「コンビニに行く」
 10/23
   「悠姉さんの所に行ってみる」
   「帰宅する」 →篠宮悠エンディング
 
 
 
[鷺ノ宮藍]
 
 10/10
   「ああ、可愛くないな」
 10/12
   「恋のところに行ってみる」
   「帰宅する」
   「天音…パンツ見えてるぞ」
 10/13
   「恋の所に行ってみる」
   「可愛い妹が心配だからな」
   「校門に行く」
   「まあ、らしいからいいけどな」
 10/14
   「嘘を教える」
   「オレも一緒にいたいな」
   「お前も意地悪い言い方するな…そんなことないって」
 10/15
   「アイスクリーム屋に行く」
   「バニラ一つ頼む」
   「でも、これってデートなんじゃないか?」
 10/16
   「藍ちゃんを捜してみる」
   「ハッキリ言ってモテないぞ」
 10/17
   「恋の所に行ってみる」
   「人気者は大変だな」
   「アイスクリーム屋に行く」
   「いや、そんなことはないけど…」
 10/18
   「恋の所に行ってみる」
   「あまり無理はしないほうがいいぞ」
   「校門に行く」
   「仕方がない、なんか作ってやるよ」
 10/19
   「恋の所に行ってみる」
   「いや、ちょっと感心しただけだよ」
   「商店街に寄って行く」
 10/20
   「恋の所に行ってみる」
   「それじゃ練習の成果を見せてもらおうかな」
   「中庭に行く」
   「それにな、きっとオレも悲しむぞ」
 10/21
   「話したいな」
   「家に帰る」
   「可愛い妹だと思ってるよ」
 10/22
   「商店街に行く」
   「わかったよ…つき合うよ」
   「いいや、ありがたく頂くよ」
 10/23
   「恋の所に行ってみる」
   「そうだな、オレと結婚するか?」
   「中庭に行く」
   「そりゃまあ…な」
 10/25
   「好きな女の子が苦しそうなのは見たくないから…」 →鷺ノ宮藍エンディング
 
 
[はじめに] [橘天音] [七城柚子] [君影百合奈] [桜塚恋] [篠宮悠] [鷺ノ宮藍]